語るに語れぬカタルシス

人生いろいろあります

物事の本質とは

物事の本質を見極めろとはよく言うが、

見極められていないアホのせいで迷惑被るのだけは本当に勘弁である。

 

普段から相手のことを理解しようとするだけでも色々と思考は巡らせられるものである。

情報は錯綜し易い。

よって俯瞰的視点を持ち、状況を整理して正否を判断すべきである。

 

信じつつも、疑う。

事象の深掘りを行う。

真実に対する真摯な姿勢を持って、その実態を明らかにさせる。

それが物事の本質を見極めるというものでは無いだろうか。

 

上の人間が本質を見極められないのは不幸だ。

それにヘコヘコするしかない人間の下にいるのも不幸だ。

 

自分の都合が悪くなると周りが見えなくなって一方的な攻撃をしたり、保身に走ったりするのは大変見苦しい。

 

そんな人間にならないように…したいものである。