語るに語れぬカタルシス

人生いろいろあります

業とインフルと2017年

どうも業を背負って生きています。

 

30日から実家の福岡へ帰る予定でした。

だがしかし…

 

28日の夜に危ない寒気が発生、厚着で寝込んで翌朝は事なきを得たものの、

29日の最終出勤日、昼頃からひどい倦怠感、頭痛、確実な高熱感に襲われ、

15時からの納会を足早に抜け出し病院へ駆け込み、

インフルエンザの検査をし、陰性だったものの時間が早いだけだから明日にゃ陽性だと言われ薬を貰い、

案の定その日の夜に40度の熱を出し、

こんなんで福岡に帰れるわけないと帰省を諦め、ただただ安静に過ごした次第でした。

 

いやつらい。え?つらい。

新幹線代をドブに捨ててしまっている。

実家の正月料理食えない。

インフルなのでしばらく禄に外にも出られない。

なにこれ?これが業が深いという事か?

 

とりあえずは熱下がったので、1/3までは自宅で静かに過ごさなきゃいけない。

 

 

閑話休題

落ち込むのはこれくらいにして、2017年を軽く振り返ってみましょう。

今年は

「多くの人と知り合い、人との繋がりを広げることが出来た年」

「自分の歌声の可能性を広げられた年」

でした。

 

主にアニソンカラオケバーとの出会いですね。

アニソン歌える、特撮ソングも歌える、そんな人達が集まる、お酒を飲み交わす、楽しくお喋りする…

頻繁に行ける訳ではないですが、とても素晴らしい場所を見つけたと思います。

お友達もたくさん出来ました。

今までの人生の中で一番、知らない人とお喋りした1年だったかもしれません。多分…

 

そして自分の歌声。

昨年まではそこまで意識してなかったのですが、どうやら自分の歌声とささきいさおさんの曲はベストマーッチ!してるみたいで。

ささきいさおさんの曲を歌った時には周りからお褒めに与る事も多く、歌うことへのモチベーションに繋がりました。

 

それが10月に行われたアニソンカラオケ選手権への出場きっかけにもなりました。

結果は予選敗退でしたが、結果云々よりも人前で歌う機会をもっと増やしたいなと思えるようになりました。

今後はより一層喉のケアに気を付けないと…ただでさえ喉弱くてすぐ痛めちゃうので。

 

さて来年の目標は、

①身の回りの環境を一新する

②将来のための勉強に本腰を入れる

③人前で歌う機会を増やす

です。

①はもう始動しているんですが、本格的に始まるのは来年からなので。

②は寧ろやってたのに最近怠けがちなので、改めて宣言しとこうと。

③は上記の通りです。

 

今後ともより一層邁進して参りますので、

来年も何卒よろしくお願い致します。

頑張れ俺!アイ!カーツ!!