語るに語れぬカタルシス

人生いろいろあります

本物のヒーローと

昨日はよく行ってる中野のバー「ヒーローⅢ」さんの5周年イベントに行きました。

金土日の3日間で行われてまして、その最終日に顔を出したわけです。

 

ヒーローⅢのマスターは、特撮ファンなら誰もが知っているあの宮内洋御大のご子息です。

私は特撮好き(特に戦隊)という事でこのお店に通うように。マスターとの話はいつもアイカツばかりですが…

 

私、宮内洋さんすごい好きなんですよ。

オーレンジャーがすごい好きで、当時リアルタイムで見てた世代なんですが、オーレッドはもちろん三浦参謀長(演・宮内洋)もすごく憧れてたんです。すごいかっこいいなと。

 

ヒーローⅢさんに通ってたらいつかは遭遇するのかなとか、もし遭遇したらあんな事こんな事話したいなとか何気なく思ってはいたんですが、

 

昨日、来ちゃったんです。宮内御大。

 

もう、愕然。

心臓はバクバクするし言葉は出ないし頭はいっぱいいっぱいで、もう何がなんやら。

突然その日が訪れるとは…不意打ちでした。

 

でもこのまま何も話さないのは勿体無い!という事で、勇気を出してお話させて頂いたところ、握手をしてくださいました。手が大きい。かっこいい。かっこいい…あ、南京豆を手渡しで…ありがとうございます。おいしいです。

御本人、来店された時点で結構な酔いっぷりでしたので私がお話させて頂いたことは覚えていらっしゃらないかもしれませんが、私の方は酔いも吹き飛び、とても思い出に残る瞬間となりました。

 

昨年から芸能の方とお会いする機会が多くて、割と耐性は付いてるはずなんですが、それでも本当に好きで憧れの人となるとヤバイですね、もう喋れない。

これで主役ライダーの方と握手をさせて頂いたのは2人目になりました。非常に光栄です。恐れ多すぎてやばい。ありがとうございました。

 

ヒーローⅢさん5周年おめでとうございます。今後ともよろしくお願いします。