語るに語れぬカタルシス

人生いろいろあります

アイカツオンパレード!第3話「マーメイドはとつぜんに」感想

昨日は諸事情によりリアタイ視聴出来ませんでしたので、今回は一日遅れの感想となります。スミレちゃんお誕生日おめでとう!

 

アイカツオンパレード!第3話 3つのポイント
①良いドレスを作るには痴話喧嘩を
②度胸があり過ぎるアドリブをぶっ込む新人アイドル姫石らき
③情ハラ、フレンズ世界線 

 

あいね・みお・らきの3人はまだまだスターズ世界線を堪能する…

f:id:coda_gw:20191020174948j:plain

やったー!高橋マン作画だー!

「謎のスーパーアイドル、彗星の如く現る」
あいね・みお・らきの3人はスターズ世界線で早速記事にされ、ちょっとした有名人になっていた。
確かに異世界から来たばかりで目立ち過ぎだよねこの子たち…

たまきさんとは未だに連絡が取れない。だったらレインボーベリーパルフェの定期公演を観に来ない?と言うゆめちゃん。

f:id:coda_gw:20191020175052j:plain

ひとっ走り付き合えよ

早く行きましょう!と突然猛ダッシュするらきちゃん。
だからこの子首輪繋いどけって!どこでやるのか知らないのにこれである。

f:id:coda_gw:20191020175334j:plain

どこに隠し持ってるんだそのノート

レインボーベリーパルフェのドレスを見て勉強するらきちゃん。
この子こういう真面目に努力してる面もあるから憎みきれない…本当にドレスが好きなんだね。

素敵なドレスを着ると魔法に包まれたような気持ちになる。落ち込んだ時も元気いっぱいになる…

f:id:coda_gw:20191020175458j:plain

だいぶらきちゃんに言うようになったあいねちゃん

らきちゃん落ち込むことあるの!?と驚くあいねちゃんだが、う~ん無いですね、とらきちゃん。どっちやねん。

憎みきれないけど曇らせたいよねこの子…

f:id:coda_gw:20191020175636j:plain

既にキャハッのインフレが起きている

春ちゃんのスケブを見て案の定キャハるらきちゃん。
姫石家の人間は昔から感情が高ぶるとこうなってしまいますの…

 

 小春ちゃんにデザインについての悩みを相談するらきちゃん。
悩んだ時は飴を食べて気分を変えてみるとか、友達の意見に耳を傾けるとかしてみるとアドバイスする小春ちゃん

ここで突然始まるゆめ・小春のイチャイチャ。あの時ケンカしてお互い意見を言い合ったからこそ、レインボーベリーパルフェは出来上がった。

「私達も同じよね」
被せるようにマウントを取りに行くみおちゃん。
いいかいらきちゃん、いいドレスを作るには恋人との痴話喧嘩が必要なんだ。

 

f:id:coda_gw:20191020180030j:plain

さぁ~せ~~のっ!

ゆめ・小春はMessage of a Rainbowを披露。小春ちゃんいいですよね…まだスターズ追ってた頃(序盤)、この子のステージ無いのかなってずっと期待してました。

二人の息はぴったり。トモダチカラを感じる…と勘を張り巡らせるあいねちゃん。

 

もっと色んな人と会ってドレスの勉強がしたい!次はあこちゃんだぜ!

という事であこちゃんの映画撮影現場に突撃するあいね・みお・らき。しかし撮影現場では出演予定の俳優を乗せたロケバスが渋滞に巻き込まれて来れないというピンチに。

f:id:coda_gw:20191020180145j:plain

あこちゃんの独断(?)で代役を決定

そこで急遽この3人が代役として出演!…それはいいのか…?渋滞に巻き込まれ中の俳優は折角キャスティングされたのにもう用無しなの…?ま、まああくまでカメリハなんだよね。これを本番にするなんてことは無いよね。

自信満々のらきちゃん。この子、もはや怖いものなしである。

f:id:coda_gw:20191020180952j:plain

なんだこの役

監督「セリフは変えてもいい!自由にやってくれ!」

あこ「お芝居をしている事は忘れて自然に振る舞うこと」

そこでらきちゃん、いきなり台本にないセリフをぶちかまし、話の展開を勝手に変えてしまうという暴挙に。

f:id:coda_gw:20191020181048j:plain

(やり過ぎだ馬鹿!)

新人アイドルがこんな事したら流石に角が立つのでは?しかしそうならないのがアイカツなのである!!

しっかりとアドリブに合わせるあこちゃん、さすが女優です。

らきちゃんのぶっ込みに監督もあこちゃんも大絶賛。らきちゃん、度胸があるとかいうレベルではない。この子もうこ完璧なのでは…と思ったのも束の間、流石にあいね・みおの2人に注意される。いいぞもっと指導してやれ!

 

何はともあれ撮影は大成功!じゃあゲリラライブだ!そしてらき、お前もな!という事であこちゃんとらきちゃんによるそれぞれのステージが始まります。

f:id:coda_gw:20191020181511j:plain

曲だけ聴き慣れてるので口パクで踊ってるように見える

あこちゃんは8月のマリーナを披露。

この曲いいよね…曲の至る所に夏らしさを感じさせてくれる。定番のフレーズ、フィルイン、SE、パーカッションのチョイス、それらを出し過ぎないように綺麗に纏め上げている、ある意味遊びの無い、遊びたくなるようにウキウキな曲だと思います。これが使われた頃のスターズは見ていませんでしたが、好きな曲です。

 

そしてお次はらきちゃん。うおおお嬉しくて武者震い止まらねえエエエ!お前いっつも緊張しねえな!?

お芝居もステージも自然体が一番だと言うあこちゃん。そうだな…先輩アイドル達にはこの自由奔放な子犬をしっかり躾けて貰わないとな…

らきちゃん、衣装がスクールドレスだからまだ初々しい雰囲気はあるものの、ランク上の衣装を着た途端に物凄いステージを見せそうだ。

 

その夜、らきちゃんはアイカツシステムに置き忘れのアイカツパスを取りに行く。いや忘れんなや!こういうとこ!!先輩達叱ってくれ!!!

f:id:coda_gw:20191020181615j:plain

何の光!?

すると突然らきちゃんのアイカツパスが光りだし、目の前に扉が現れる!!丁度都合良くどうしたのと駆けつけるあいね・みおの2人!

扉を開けてみるとまたあの扉がたくさんある不思議な空間へ移動する。3人は元来た扉を発見し、その扉からスターハーモニー学園へと無事帰還する。

どこに行ってたんだと3人を探していたたまきさんに事情を伝えた所、なんと中間発表会の途中だった。

これはフレンズ世界線の時間が進んでいない…というか同じ時間軸に戻ってきた…?なんだこの特異点…?夢でも見ていたのか…しかしらきちゃんは小春ちゃんから貰った飴をまだ持っている。これは現実…

複数の世界線は並行して時間が進んでいて、そこを行ったり来たり…という訳では無い模様。完全に異世界の旅をしていた3人。アインシュタインもびっくりである。

 

と!!!!!!!

f:id:coda_gw:20191020181841j:plain

ひな…ひな…

そこに!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:coda_gw:20191020181906j:plain

じゅり…じゅり…

新条ひなき、紅林珠璃、フレンズ世界線に乱入!!!!!!!!!!

f:id:coda_gw:20191020182218j:plain

うわああああ情熱ハラペーニョだああああああああああああ

ウッヒョオオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアア特異点を越えてやって来たぞおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!

まあ第4話のタイトル(「感じちゃお!アツい風」)を事前に見てて、これ確実に紅林来るな…とは思っていたけど、まさかひなきちゃんと一緒に、この2人だけで無印から先行登場とは思わなかった。

フレンズ絵で舌まつげが無いので若干の違和感はあるものの、無印勢が出てきた事に歓びを隠しきれません。しかしどうやってこの2人はフレンズ世界線に来たのでしょう…?

 

f:id:coda_gw:20191020182028j:plain

合ってるようで合ってない組み合わせ

アイカツ格言、ひなきちゃんが格言キャラになってる!!!!!!!アイカツ格言完全復活!!!!!!!!!!!

これは無印勢に関しては格言キャラでいくという事が確定しましたね…嬉しいですね

 

f:id:coda_gw:20191020182133j:plain

ずっと見たかった組み合わせ過ぎる…

ってまさか!?!?!??!?!情熱ハラペーニョとハニーキャットのコラボが見られるんです!?!???!?!

これはかなりの期待。来週が待ち遠しいぞ!!!!!!!

来週ーーー!!!はやくきてくれーーーーーー!!!!!!